151015

形や色が規格外として外されてしまった野菜を加工して作ったペットフードの製品化を鳥取市が行っています。
そして鳥取県が中心となって、その製品のJAマーク取得を目指しています。
飼い主のペットに対する健康志向が高まり、高齢化も進んでおり、ペットフードに関しても国産の安心安全なフードを求める声が多いことから、今回鳥取県ではこのような取り組みが行われているとのこと。
県産野菜の認知度アップと生産者の所得増が狙いとなっています。
JAマークのついたペットフードは11月にもショップに並びそうです。
また犬のおやつ4商品が既に「とっとり県産品」として県の認定を受けており、この取り組みに注目する県が商品のPRなどをサポートしていくそうです。
無添加無着色のフードはこれからも増加傾向にありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. ハートのペット保険 ipet
    【CMロングバージョン】 ハートのペット保険 アイペット損害保険株式会社 https://ww…
  2. アクサダイレクト ペット保険
    アクサダイレクト ペット保険CM【突然の病気篇】 https://www.youtube.co…
  3. アニコム ペット保険
    アニコムのペット保険 https://www.youtube.com/watch?v=vcjAa6…
  4. ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険
    【ペット保険】ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険 https://www.…
  5. ペット保険 あうて
    【ペット保険】 TVCM │ あうて「旅立ち」篇 30秒 https://www.youtube.…

ペットフード紹介

おすすめ記事

  1. テキスト
    「“犬と暮らす”をもっと豊かに、もっと楽しく。」 を提案するライフスタイルマガジンONE BR…
  2. デンマークから届いたグリーンフィーダー!!
    まるで芝生の中に溢れた餌をかき分けて探し出すかのような新しい食事スタイルを提案するグリーンフィーダー…
  3. インコ展 セキセイインコ
    東急ハンズ池袋店で、1月8日より22日まで、今人気の「インコ」を中心とした「鳥」がテーマのクリエータ…

広告

ページ上部へ戻る