goldhamster-943373_1280

本格的に寒さが厳しくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

5週目では、小動物の冬対策についてご紹介します。

②では、ハムスター、モルモット、フェレット、チンチラの冬対策についてです。

 

ハムスターの冬対策

hamster-1000846_1280

ねずみの仲間だから大丈夫だろう、と思われがちなハムスターですが
実は冬の寒さがとても苦手です・・・!
冬の寒さのせいで食欲が落ちたり体調を崩してしまう子もいるくらいです。

ハムスターは室温が5℃~10℃以下になると疑似冬眠状態に陥ってしまう可能性が非常に高くなります。
擬似冬眠状態は死の一歩手前で、とても危険な状態です!

目安として最低でも室温は20℃以上で管理する必要があります。

やっぱり中でも手間をかけずにすごしやすい環境を作りやすいのは【エアコン】です。
22~25℃程度を設定温度の目安としておけば安心です。
ただ、あまり家にいない人にとっては電気代も気になりますよね・・・。

そんな方にオススメなのが【ペット用のパネルヒーター】です。
安いものであれば2000円程度で、電気代も月数十円と経済的。
なかでも温度調節ができるものが適温をつくりやすいのでオススメです。

また持続性は期待できませんが、ペットボトルにお湯を入れてつくる
簡易的な湯たんぽも急なときには効果的です。

また冬場は床材の量も多めにしてあげましょう。

ケージを毛布やダンボールで覆いながらパネルヒーターを併用すると
保温性も保たれます。
(ケージを囲うときは一面はあけて息苦しくないようにしましょう)

 

モルモットの冬対策

guinea-pig-755547_1280

モルモットにとって冬は苦手な寒さの季節です。
寒くなると活動も鈍り、食欲にも影響が出てきます。

冬季は湿度も下がり、温度環境を設定しやすいエアコンも
温風が直接当たりすぎると、モルモットの呼吸器や粘膜を乾燥させて傷つけやすくしてしまう場合があります。
ケージ全体が温まるように施し、直接モルモットに風が当たらないようにしましょう。
また、乾燥が強くなる場合には湿度を保つためにケージに濡れタオルを置くなどの工夫もよいでしょう。

また、ハムスターと同じように床面などでも利用できるパネルヒーターがも販売されています。
一定の温度での暖房が行えて、火災や感電の心配も少なく利用者が多いようです。

モルモットの快適温度は20℃~26℃の範囲です。
極端な寒冷地で無い限りは、人間が寒くないと思うくらいの温度でも大丈夫そうですが
急な冷え込みなどもある場合は、保温材、床材などを増やし保温性を高めてあげましょう。

 

フェレットの冬対策

ferret-660546_1280

日本の寒さに対応し切れていないフェレットが多いくらいに
フェレットは寒さにも暑さにもあまり強くありません。

フェレットもエアコンの暖房や、湯たんぽ
ハンモックを防寒性の高いものに変えるなどといった調節方法が考えられます。

またモルモットのときもあげたように、乾燥にも注意が必要です!
空気が乾燥すると、水分も多くとるようになるので
新鮮な水を常にたっぷりとよういしておくようにしましょう!

また部屋が暖まってきて注意が必要なのが今度は「暑さ」です。
27℃以上になると逆に今度はフェレットは暑がってしまいます。

24~25℃あたりで室温をキープしておくのが望ましいといえます。

また電気代のかからない防寒対策としては

・着なくなった洋服などをケージに入れてあげる。
・冬仕様のハンモックに切り替える。
・ケージの周りにダンボールを敷く。

などがあげられます。

 

チンチラの冬対策

chinchilla-723359_1280

チンチラは南米の高山に生息する動物で寒さにはそれほど弱くはありませんが
家庭のチンチラはペット用として繁殖されているので
やはり冬の対策は必要になってきます。

なるべく10度以下にならないように、お部屋の温度をコントロールしてください。
寒冷地区でない場合は、パネルヒーターやケージを毛布で覆ったりするなどの対策でも大丈夫な場合が多いですが
温度計で10℃を下回らないようにするのを目安に対策を変化させていきましょう。

チンチラの適温は10~20度、湿度は60%以下が好ましいと言われています。

暑くなりすぎても体に毒なので、様子をみて温度を調節するようにしてください。

 

まとめ

全体にとおしていえるのは

・急激な温度変化を避けること
・暖めすぎも体に毒であること
・冬季は温度だけでなく、乾燥にも気をつけること

寒さによって体調を崩しがちになったり
巣箱や寝床から出てこなくなり、運動不足になってしまったり
悪循環を引き起こす場合があります。

適温を知り、環境を整えてあげれるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. ハートのペット保険 ipet
    【CMロングバージョン】 ハートのペット保険 アイペット損害保険株式会社 https://ww…
  2. アクサダイレクト ペット保険
    アクサダイレクト ペット保険CM【突然の病気篇】 https://www.youtube.co…
  3. アニコム ペット保険
    アニコムのペット保険 https://www.youtube.com/watch?v=vcjAa6…
  4. ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険
    【ペット保険】ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険 https://www.…
  5. ペット保険 あうて
    【ペット保険】 TVCM │ あうて「旅立ち」篇 30秒 https://www.youtube.…

ペットフード紹介

おすすめ記事

  1. テキスト
    「“犬と暮らす”をもっと豊かに、もっと楽しく。」 を提案するライフスタイルマガジンONE BR…
  2. デンマークから届いたグリーンフィーダー!!
    まるで芝生の中に溢れた餌をかき分けて探し出すかのような新しい食事スタイルを提案するグリーンフィーダー…
  3. インコ展 セキセイインコ
    東急ハンズ池袋店で、1月8日より22日まで、今人気の「インコ」を中心とした「鳥」がテーマのクリエータ…

広告

ページ上部へ戻る