◇ネコちゃん◇ネコちゃんとのお散歩

cat-360807_1280

4月のテーマは『ペットとのお出かけ』。
今週のテーマは『お散歩について』です。

桜も咲いて暖かくなってきたこの頃、
外へお出かけしたくなってきますよね。
『ワンちゃんは一緒にお散歩できるからいいけど、
ネコちゃんは・・・』なんて考えている方も多いはず。
今週はネコちゃんとのお散歩の方法をご紹介します。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

  お散歩の意義  

本やサイトによってはネコちゃんには散歩は必要がない、と書かれているものもあります。
家ネコちゃん達がお家の中だけで満足しているならば、
敢えて危険を冒してまで外に連れ出す必要はないからです。
しかし現在の家ネコちゃんたちは退屈で暇を持て余している子も居ます。
外の景色や匂いなど五感で司る情報はネコちゃんに刺激を与え、脳を活性化させるのです。
ただし、無理にお散歩を行うとネコちゃんにとってはただのストレスとなってしまいます。
また、どうしてもお散歩に慣れないネコちゃんもいますので
トレーニングを行ってみて、様子を見て向いていないと思ったら
中止させるようにしてください。
今週は少しずつ散歩に慣らすためのトレーニングをご紹介いたします。

※このトレーニングで必ずネコちゃんの散歩が行えるように
なるわけではありません。
ネコちゃんにより個人差(個体差)があります。
また、このトレーニング実践により、ネコちゃんが脱走した等の
責任は負えませんので、予めご了承下さい。

150406-2

●トレーニングを行う前に
ネコちゃんをお外に出す前に、伝染病などの予防の為、
避妊・去勢手術やワクチン接種を済ましている事が大前提となります!!
またハーネスなどを用意してネコちゃんがパニックになった時に
逃げ出さないように注意しましょう。

●お家で行うトレーニング
いきなり外に出すのではなくて、まずお家の中でトレーニングを行います。
ひとつめはハーネスに慣れるトレーニング。
慣れていないとハーネスをつけるだけで緊張して固まってしまったり、
後ずさりをしてしまうネコちゃんも多いでしょう。
ハーネスをつけたらおやつをあげるなどして、
ハーネスをつけたときに自然体になるまで何度も練習しましょう。

ふたつめは呼んだときにネコちゃんが
来てくれる様にトレーニングを行いましょう。
ネコちゃんを好きに歩かせ、その後を人間が歩いていきます。
行ってほしくないところに入ろうとしたら
名前を呼んでこちらへ来させるトレーニングです。
来たらおやつをあげるなどして、呼ばれて行くと良い事がある、
というように覚えさせてあげましょう。
呼ぶ際に同じ仕草を行ってあげると
視覚的にも覚えてくれる場合があります。
外でトレーニングを行うときは、少し匂いの強いおやつをあげると良いでしょう。

この2つが充分出来るようになったら、
いよいよお外でお散歩トレーニングです。

●いよいよお外へ、の前に・・・
お外へ出す時、ネコちゃんが「外は怖い」と思ってしまうと
それ以降外へ連れ出すのがなかなか難しくなってしまいます。
少しでもネコちゃんがストレスを感じたら
すぐに安全な家の中に入ってあげましょう。
そして恐怖を感じたときにネコちゃんが爪を立てることがあります。
爪はなるべく切っておきましょう。
また、これから暖かくなるにつれて、脱水症状などを起こす場合もあります。
無理をさせないように気をつけましょう。

150406-3

●いよいよお外へ
お外へ出す時、驚いて逃げ出してしまうこともあるので
ハーネスを必ずつけておきましょう。
まずはご自宅の敷地内から抱っこで始めます。
ネコちゃんは恐怖を感じると声を上げて鳴くことが多いです。
嫌がったらすぐに室内に入ってあげましょう。
始めのうちはネコちゃんをスリングやトートバッグなど
身を隠せるようにすると良いでしょう。
顔を出すようになったら、地面に下ろしてあげ様子をみていきましょう。

ご自宅の敷地から出る場合、また抱っこをしてあげます。
なるべく車や人が通らない道を歩いてあげ、
慣れたら下ろしてあげます。
これを繰り返し少しずつ行動範囲を広げていってあげます。

恐怖を感じたらすぐに家の中へ帰ることが一番大切です。
もしも外でおやつを食べれなくなったら、
その時点で恐怖の頂点にあると考えられます。
『おやつが食べられる』という点をひとつの目安にし、
食べられなくなったらすぐに帰る、という事を繰り返してあげましょう。

●その他のトレーニング
家ネコちゃんだと毎日家族としか会わず、
意外と人間に慣れていないネコちゃんも多いのではないでしょうか。
友達のお家やご家族のお家などに連れて行くのもひとつのトレーニングです。
この場合は行動を制限しないようにしてあげ
恐怖を与えないようにしましょう。
子猫に近いほど柔軟性が高く、すぐに自由に動き回るようになります。
ストレスを感じているようであれば、連れて帰って安心させてあげましょう。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
150406-4

ネコちゃんはテリトリーを大切にする動物です。
慣れるまではストレスを感じる事も多くなりますので、
少しずつ、出来れば毎日、時間をかけてトレーニングを行う事が大切です◎
ネコちゃんとお散歩できたら・・・
今まで以上にネコちゃんとのスキンシップが広がりそうですよね!

4月のテーマ『お出かけ』、2週目のテーマは『ネコちゃんとの旅行』についてです icon-smile-o

※このトレーニングで必ずネコちゃんの散歩が行えるように
なるわけではありません。
ネコちゃんにより個人差(個体差)があります。
また、このトレーニング実践により、ネコちゃんが脱走した等の
責任は負えませんので、予めご了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. ハートのペット保険 ipet
    【CMロングバージョン】 ハートのペット保険 アイペット損害保険株式会社 https://ww…
  2. アクサダイレクト ペット保険
    アクサダイレクト ペット保険CM【突然の病気篇】 https://www.youtube.co…
  3. アニコム ペット保険
    アニコムのペット保険 https://www.youtube.com/watch?v=vcjAa6…
  4. ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険
    【ペット保険】ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険 https://www.…
  5. ペット保険 あうて
    【ペット保険】 TVCM │ あうて「旅立ち」篇 30秒 https://www.youtube.…

ペットフード紹介

おすすめ記事

  1. テキスト
    「“犬と暮らす”をもっと豊かに、もっと楽しく。」 を提案するライフスタイルマガジンONE BR…
  2. デンマークから届いたグリーンフィーダー!!
    まるで芝生の中に溢れた餌をかき分けて探し出すかのような新しい食事スタイルを提案するグリーンフィーダー…
  3. インコ展 セキセイインコ
    東急ハンズ池袋店で、1月8日より22日まで、今人気の「インコ」を中心とした「鳥」がテーマのクリエータ…

広告

ページ上部へ戻る