150720-1

本格的に夏の暑さが始まってきました
夏に一番気をつけたい病気、熱中症について2週連続でお伝えいたします!

ネコちゃんが熱中症?

150720-2
砂漠に住んでいたネコちゃんの祖先。
だから暑さに強く、熱中症なんかかからないんじゃないの?とお思いになる方も多いかもしれません。
確かにネコちゃんは暑さに強いと言われていますが、だからと言って熱中症にかからないわけではありません。
以前もお伝えしましたが、ネコちゃんは湿度を伴う暑さが特に嫌い。
また室内飼いのネコちゃんは狭いお部屋に閉じ込められると涼しい場所が見つけられず、暑さから逃げ出せなくなってしまうのです。
ネコちゃんは病気を隠したがるため、熱中症の発見が遅れてしまうことも多く、命に関わる危険な病気だと言う事を頭に入れて置いてください。

◇どんなネコちゃんがかかりやすい?

ネコちゃんの中でも特に熱中症にかかりやすいネコちゃんというのがいます。

・鼻が潰れたネコちゃん
鼻腔が狭いと熱の発散をし辛いと言われています。
特にネコちゃんは肉球と鼻からしか汗がかけません。
鼻では主に呼吸で熱を発散しています。
種類としてはペルシャ、ヒマラヤン、エキゾチックなどが挙げられます。

・体が大きいネコちゃん
体が大きいと熱が蓄積しやすいといわれています。
種類としてはメインクーン、ノルウェージャンフォレストキャットなどが挙げられます。
その他のネコちゃんでも、極端に肥満をしているネコちゃんは注意が必要です。

・高齢のネコちゃんや生後間もないネコちゃん
体温調節能力が弱い為です。

どんな時に熱中症にかかりやすいの?

150720-3
ネコちゃんが熱中症にかかりやすいシーンや注意点をご紹介します。

◇留守中

ネコちゃんが日中お留守番する事も珍しくないと思います。
その際に絶対気をつけなればいけないのが密室にならないようにする事。
熱中症になるネコちゃんのほとんどの原因が密室で留守番をしてしまったことから発生しています。
入られては危険な部屋(キッチンなど)だけは閉め、それ以外は自由に出入り出来る様にしてあげましょう。
またお風呂は湯船のお水を必ず抜き、トイレは便座の蓋を必ず閉めるようにしてください。
何かの衝撃でドアが閉まらないよう、ドアストッパーを使用するようにしましょう。

また脱水症状になると熱中症にもかかりやすくなります。
水は複数用意してあげましょう。
万が一ネコちゃんが倒してしまっても安心です。

◇移動中

車やキャリーケースでの移動も注意が必要です。
特に夏場は少しの時間でも車中にネコちゃんを置いていかないようにしましょう。
短時間だからと油断していて、思ったより時間がかかってしまうことも珍しくありません。
また、キャリーケースが苦手なネコちゃんはキャリーケースに入れられると興奮して体温が上がる事が多いです。
ケース内は狭いので、熱もこもりやすくなっています。
凍らせたペットボトルを入れたり、大き目のキャリーケースを使うなど工夫をしましょう。
またカートタイプは地面に近く、コンクリートの熱が伝わりやすくなりますので出来るだけ使用を控えましょう。

熱中症の症状

150720-5
ネコちゃんの場合は症状が出たからと言って熱中症と診断するのが難しいです。
もし以下のような症状が見られたら、まずは病院に連れて行ってあげましょう。

◇軽度

・体が熱い
・過剰にグルーミングを行う
・ぐったりしていたり反応が鈍い など

◇重度

・明らかに体が熱い
・ぐったりして動かない
・舌をだして呼吸をする(犬のハンティングのような呼吸)
・肉球が汗をかいている
・心拍や呼吸が速い
・よだれがでている
・嘔吐をする
・よろける、歩き方がおかしい など

熱中症のような症状が出たら

150720-4
まずはすぐに動物病院に連絡しましょう。
熱中症は、「発症からどのくらい時間が経過したか」が大きく命運を左右します。
獣医さんが熱中症の可能性が高いと判断した場合は、動物病院へすぐに連れ行きます。
その際の移動中も冷却してあげましょう。
また、嘔吐物の誤って喉頭と気管に入ってしまう状態を誤嚥(ごえん)と呼びます。
誤嚥は肺炎の原因ともなり、意識が低下している場合は注意が必要となります。

○●○●○●○●○●
150720-6
ネコちゃんの熱中症は対策をすれば必ず防ぐ事ができる病気です。
お出かけ前に、ネコちゃんがどこにいるか、またネコちゃんが暑さから逃れる事が出来るかチェックしてあげましょう。

来週「熱中症②」では、熱中症になってしまったときの応急処置などをご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事2

  1. ハートのペット保険 ipet
    【CMロングバージョン】 ハートのペット保険 アイペット損害保険株式会社 https://ww…
  2. アクサダイレクト ペット保険
    アクサダイレクト ペット保険CM【突然の病気篇】 https://www.youtube.co…
  3. アニコム ペット保険
    アニコムのペット保険 https://www.youtube.com/watch?v=vcjAa6…
  4. ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険
    【ペット保険】ペットメディカルサポート株式会社 ペットサポートのPS保険 https://www.…
  5. ペット保険 あうて
    【ペット保険】 TVCM │ あうて「旅立ち」篇 30秒 https://www.youtube.…

ペットフード紹介

おすすめ記事

  1. テキスト
    「“犬と暮らす”をもっと豊かに、もっと楽しく。」 を提案するライフスタイルマガジンONE BR…
  2. デンマークから届いたグリーンフィーダー!!
    まるで芝生の中に溢れた餌をかき分けて探し出すかのような新しい食事スタイルを提案するグリーンフィーダー…
  3. インコ展 セキセイインコ
    東急ハンズ池袋店で、1月8日より22日まで、今人気の「インコ」を中心とした「鳥」がテーマのクリエータ…

広告

ページ上部へ戻る